大阪府東大阪市の「小阪病院」精神科・神経科・内科 | 認知症相談、駅近、駐車場有

「私たちは人間が人間らしい生活を過ごせることに貢献します」

小阪病院概要

名称
社会福祉法人天心会 小阪病院
所在地
〒577-0809 東大阪市永和2-7-30
電話番号
06-6722-5151
FAX番号
06-6722-5121
開設者
社会福祉法人 天心会
管理者
[院長] 東 司
病床数
537床
診療科目
精神科/神経科/内科
外部評価
日本医療機能評価機構(精神病院種別B)認定

東大阪市永和2-7-30  06-6722-5151

小阪病院のご案内

スタッフ インタビュー

スタッフインタビュー:院長

スタッフインタビュー:院長これからも「人間が人間らしい生活を過ごせることに貢献する」ことを、より徹底していきたいと思います。

「治すこと」「癒やすこと」「スピリチュアル」の考えを基に、患者さまには「受診して良かった」と思っていただける、職員には「勤務して良かった」、患者さまを紹介してくださる地域の先生方にも満足していただけることを、心がけていきたいと思います。

このインタビューを見る

スタッフインタビュー:ドクター

スタッフインタビュー:ドクタードクターを目指したきっかけは、人間が生きていく、暮らしていくことが大切だと考えたときに、医師という職業は必ずそれにプラスになる職業であると思い、力を尽くし頑張ってやってきたいと考えたから。

患者さまやご家族様にとられては、いろんな局面でどうしたらよいかと途方に暮れておられるところが実情だと思います。何とか力になれればと思いますし、ご相談にきてくださればと思います。

このインタビューを見る

スタッフインタビュー:看護部長

スタッフインタビュー:看護部長小阪病院の理念は人間が人間らしい生活を過ごせることに貢献すること。

看護部では精神医療に携わる看護者として専門性を高め、すべては患者さま個々にとって最良のためにという理念のもと、ひとりひとりの患者さまに質の高い看護が提供できるよう、患者さまが小阪病院に来てよかったと思っていただけるような看護を目指しております。

このインタビューを見る

スタッフインタビュー:看護師

スタッフインタビュー:看護師お仕事内容、看護師を目指したきっかけ、心に残っているエピソード、これからの目標など、気になる看護師のアレコレを、小阪病院で日々患者さまのために勤める看護師5名に直撃インタビュー。

小阪病院の看護師たちがどんな事を考えながら患者さまと接しているのか、是非ご覧ください。

このインタビューを見る

スタッフインタビュー:心理室スタッフ 臨床心理士

スタッフインタビュー:心理室スタッフ 臨床心理士心理学に興味があり、大学に入り臨床心理学を学びました。対人援助職としての心理学をしたいと思いました。

現在は心理室に勤務しています。心理検査の目的は患者さまが今困っておられる問題がどのようなところから来ているか、検査を通して把握し、主治医の先生の診断の補助をしたり、治療方針を決める参考材料の一つとして使用していただいたり、患者さまがご自身のことを理解していただくことが目的となります。

このインタビューを見る

スタッフインタビュー:病院スタッフ

スタッフインタビュー:病院スタッフお仕事内容、この職種を目指したきっかけ、心に残っているエピソード、これからの目標など、縁の下の力持ちである病院スタッフに直撃インタビュー。

小阪病院の病院スタッフたちが心掛けている事、病院や患者さまに対する想いを是非ご覧ください。

このインタビューを見る

スタッフインタビュー:薬局スタッフ 薬剤師

スタッフインタビュー:薬局スタッフ 薬剤師母が看護師をしていたので、医療職につきたいと思っていました。高校生の時、先生に薬剤師を薦められ、病院薬剤師として働きたいと思うようになりました。

現在は診療部の薬局に所属しています。
新人なので、日常のルーチンワークとして、調剤・監査・病棟業務・DI(ドラッグインフォメーション)業務をしています。

このインタビューを見る

スタッフインタビュー:教育委員会メンバー

スタッフインタビュー:教育委員会メンバー 教育理念は小阪病院の理念に基に「生涯を通じて人間として学んでいくという姿勢を持ち続ける人間を育成する」

精神科の専門職としての実践能力の向上、経営の感覚、創造性の育成、職場の活性化につながる人間育成を考えて行っています。

小阪病院・教育理念はこちら

このインタビューを見る