大阪府東大阪市の「小阪病院」精神科・神経科・内科 | 認知症相談、駅近、駐車場有

「私たちは人間が人間らしい生活を過ごせることに貢献します」

小阪病院概要

名称
社会福祉法人天心会 小阪病院
所在地
〒577-0809 東大阪市永和2-7-30
電話番号
06-6722-5151
FAX番号
06-6722-5121
開設者
社会福祉法人 天心会
管理者
[院長] 東 司
病床数
537床
診療科目
精神科/神経科/内科
外部評価
日本医療機能評価機構(精神病院種別B)認定

東大阪市永和2-7-30  06-6722-5151

スタッフインタビュー:病院スタッフ

スタッフインタビュー:病院スタッフ

小阪病院・インタビューお仕事内容、この職種を目指したきっかけ、心に残っているエピソード、これからの目標など、縁の下の力持ちである病院スタッフに直撃インタビュー。
小阪病院の病院スタッフたちが心掛けている事、病院や患者さまに対する想いをご一読ください。

部署名とお仕事の内容は?

小阪病院・スタッフインタビュー Aさん法人事務局 総務課に勤務しています。
職員の給与計算と労務管理をしています。

小阪病院・スタッフインタビュー Bさん病客部の医療社会事業課に勤務しています。
受診や入院の受け入れの調整、退院支援、外来の患者さまからのご依頼があれば社会資源のご紹介等をしています。

小阪病院・スタッフインタビュー Cさんリハビリ部 デイケアセンター ポミエに所属しています。
患者さまが参加し易いプログラムの企画・実行をしたり、ケースワーカーとしてご相談に乗ったり、関係機関との連絡・調整等を行っています。

小阪病院・スタッフインタビュー Dさん病客部 病客課に勤務しています。
初診や再診の患者さまへの窓口対応、書類作成の業務等をしています。

この職種を目指されたきっかけは?

小阪病院・スタッフインタビュー Aさんなくてはならない業務
給与や雇用契約等の業務は、働く方がおられる限り、なくてはならないものだと思います。専門分野でもあるので興味を持ちました。

小阪病院・スタッフインタビュー Bさん人の助けになる仕事がしたい
母が福祉の仕事に携わっていることもあり、幼いころから人の助けになる仕事をしたいと思っていました。大学で精神保健福祉士という資格を知り、興味を持って勉強し始めたのがきっかけです。

小阪病院・スタッフインタビュー Cさん先輩の話がきっかけに
大学で精神保健福祉士の先輩が仕事内容についてお話をしてくださる機会があり、そのときにとても楽しそうに仕事内容についてお話をしておられたで、興味を持ちました。

小阪病院・スタッフインタビュー Dさん学生時代のバイト経験から
学生時代に病院でバイトをしたことがあり、患者さまとふれあうのが楽しいと思うようになり、医療事務の勉強をして、今に至ります。

小阪病院に勤務するきっかけは?

小阪病院・スタッフインタビュー Aさん未経験からのチャレンジ
今までの職歴の中で労務管理をしたことがなかったのですが、小阪病院が人材を募集しているという情報を聞き、未経験でも良いとのことなので、チャレンジしようと思いました。

小阪病院・スタッフインタビュー Bさん大学の先生、先輩をきっかけに
大学のゼミの先生の紹介があり、同じ大学の先輩も小阪病院に就職されていたこともきっかけのひとつです。面接の前に小阪病院を見学した際に、きれいで清潔感があり、患者さまが過ごしやすい空間を意識している、患者さまへの心配りができている病院だと思い、働きたいという気持ちが強くなりました。

小阪病院・スタッフインタビュー Cさん働きやすい職場環境
先輩が小阪病院に勤めていて、職場環境が働きやすいと聞いていました。実際、働きやすく、スタッフも仲が良く、勤務して良かったと思います。

小阪病院・スタッフインタビュー Dさん派遣社員から直接雇用に
派遣社員から直接雇用になり、正社員になりました。面接の際にも、良い病院だなとイメージを持ちました。

心に残っているエピソードがありましたら教えてください。

小阪病院・スタッフインタビュー Aさんスタッフの気遣いに感謝
給料の締め日前が忙しいときがあり遅くまで仕事にかかることがありますが、当直の師長にコーヒーを差し入れていただいたりと、他の部署の方々も親しく接してくれるのが嬉しいです。

小阪病院・スタッフインタビュー Bさん声がけの大切さ
担当している患者さまが病状が安定せず、退院ができない長期入院さんが退院を決めた一番のきっかけは、同じ病棟の患者さまに励まされたことでした。関わってきたドクター、看護師、ケースワーカーの力も大切ですが、患者さま同士の声がけというのが大切なんだと改めて実感しました。

小阪病院・スタッフインタビュー Cさんデイケアセンター「ポミエ」の立ち上げ
ポミエというグループ(デイケアセンター)を立ち上げたことが印象に残っています。「デイケアで静かな場所で過ごしたい」「少人数で過ごしたい」等の利用者様のご意見をお伺いし、気軽に参加していただける新しいプログラムを、たくさんの方の意見を取り入れて実践しています。

小阪病院・スタッフインタビュー Dさん毎日!
毎日が充実しているので、毎日がエピソードです。

普段心かげておられることは?

小阪病院・スタッフインタビュー Aさん元気な挨拶
挨拶を心がけています。すれ違う職員の方々へも、自分から元気よくご挨拶することを実践しています。

小阪病院・スタッフインタビュー Bさんいつも笑顔で
笑顔を心がけています。笑顔でお話をお伺いした方が、患者さまも相談もしやすく、安心していただけると思います。

小阪病院・スタッフインタビュー Cさん人のことを知る
人のことを知る、ということを意識をしています。その方がどんなことが好きか、どんなことが得意か、またどんなことが苦手であるか等よく知るようにして、その上で私たちが何ができるのかを考えるようにしています。

小阪病院・スタッフインタビュー Dさん笑顔で丁寧に接する
笑顔と丁寧に接することを心がけています。忙しくなると疎かになりそうなときもありますが、常に笑顔を絶やさないようにしています。体調がすぐれない患者さまがおられたときなど、看護師に連絡したりと気配りをしています。

オフの日の過ごし方は?

小阪病院・スタッフインタビュー Aさん音楽を聞いたり、ギターを弾いたり、読書をしたり、趣味を楽しみながら過ごすことが多いです。

小阪病院・スタッフインタビュー Bさん友人と食事に行ったり、旅行に行ったりしてリフレッシュしています。

小阪病院・スタッフインタビュー Cさんパンを作ったり、ピアノを弾いたり、バトミントンをしたりしています。最近はジムに行って、身体を動かすようにしています。

小阪病院・スタッフインタビュー Dさんライブに行ったり、親戚の子どもと遊んだり、ドライブに行ったりしています。

目標がありましたら教えてください。

小阪病院・スタッフインタビュー Aさん風通しの良い職場作り
風通しの良い職場作りをしたいと思っています。職員の方に小阪病院で働いて良かったと思ってもらえるようにしたいです。 思っていることを言うことができる職場、自分の子ども達にも小阪病院で働くことを勧められるような職場作りをしていきたいです。

小阪病院・スタッフインタビュー Bさん広い視野を持つ
患者さまの背景は様々でおられるので、広い視野を持って接していきたいです。患者さまの気持ちを大事にし、患者さまに寄り添いながら、頑張っていきたいです。

小阪病院・スタッフインタビュー Cさん過ごしやすい環境づくり
デイケアに来られる方が過ごしやすい環境を作り、参加し易いプログラムをもっと増やして、より参加し易いデイケアにしていきたいです。就労したいとご希望の場合には、その目標に向けて患者さまと一緒に考えていける自分でありたいと思います。 

小阪病院・スタッフインタビュー Dさん相談しやすい窓口を
患者さまにとってもご家族の方にとっても、相談し易い窓口の対応をしてきたいです。他の部署との連携・コミュニケーションももっと図っていきたいと思います。

ホームページをご覧の皆様や患者さまへメッセージをお願いします。

小阪病院・スタッフインタビュー Aさん職員の皆様が患者さまに「小阪病院に来て良かった」とさらに思っていただけるように、私は職員の方々が働きやすい場を提供して参ります。

小阪病院・スタッフインタビュー Bさん困ったことがあってもどこに相談した分からない等ございましたら、お気軽にお声がけください。

小阪病院・スタッフインタビュー Cさん少しでもデイケアに興味がおありで、参加してみたいとおもわれておられる患者さまは、主治医の先生にご相談していただき、ご連絡ください。見学も事前予約は必要ですが実施していますので、お気軽にご相談ください。

小阪病院・スタッフインタビュー Dさん患者さまが過ごしやすいように電話対応の声のトーンも聞きやすいものにしたりしています。患者さまに対し、臨機応変に対応できるようにしたいと思っています。お気軽に、まずはお電話でご相談ください。